掲示板

俺は帰省中、親に寄生中。

もともと低い投稿頻度がさらに低くなると思われます。

エロゲやります

『ショタコン魔女に襲われるっ!~館の魔女とエッチなことをするRPG~』感想

6月 27, 2019

701字 読了時間2分

ショタコン魔女に襲われるっ!~館の魔女とエッチなことをするRPG~ [クレイジー二厘]

作品名 ショタコン魔女に襲われるっ!~館の魔女とエッチなことをするRPG~
ブランド クレイジー二厘
シナリオ クレイジー二厘
原画 クレイジー二厘
発売開始日 2018/10/22
定価

100(DL)税抜き

公式ジャンル

館の魔女とエッチなことをするRPG

パッチやアペンド なし
ジャンル 抜きゲ
属性 ショタ RPG
クリア時間 約30分
DLsiteダウンロード版 リンク

公式紹介

館の魔女に襲われるRPG

ショタ大好きな魔女が住む館に入った薬草売りの主人公が、

あまりにもあけすけなトラップを避けながら

あまりにもレベルの低いギミックを解きつつ

脱出を目指すというRPGです。

おすすめする人


おねショタが好きな人。

低価格で短時間でクリアできます。

ボイスはありません。

思い入れ、事前印象


今年の二月にdlsiteで半額の50円で買いました。値段相応のクオリティがあればいいなあと思いました。

 

感想(これより先はネタバレあり)

[ストーリー&エンディング] 

魔女の仕掛ける(あからさまな)トラップに対して、主人公が逃げるとかかりに行くという二択を選んでいくゲーム。明るい雰囲気であった。

ネット上に攻略はないようだが、いらないよな。

ちなみに主人公が助かるEDはない模様。

[エロシーン]

終始おねショタ、逆転はない。全部で8シーン。どれも悪くはなかった。まぁ値段相応。

[CG]

お世辞にもうまいとは言えないが、抜けないというわけでもないし、値段相応かと。

[まとめ]

ボイスがないのが少し残念だった、まぁ値段が値段だし。

作者がおねショタ好きということが伝わってきた。

作者がdlsiteのあらすじに書いた通り値段相応。もしくはそれより少し上かと。