掲示板

河原崎2の記事今月中無理そう

 

『レンと蟲クンのいちにち』感想

6月 3, 2020

488字 読了時間約1分

作品名 レンと蟲クンのいちにち
ブランド Black Cyc
シナリオ 和泉万夜
原画 上田メタヲ
発売開始日 2006/12/15
定価

9074 税抜き(Complete Edition) 

0(公式サイト)

公式ジャンル ミニシナリオ
パッチやアペンド なし
ジャンル キャラゲ
属性 なし
DMMダウンロード版 リンク

自分が購入したのはEXTRAVAGANZA Complete Editionです。これはそれに収録されたものです。

公式サイトでは無料配布されています。

公式紹介

公式サイトで開かれた人気投票の御礼ゲーム。
レンと蟲クンのほのぼのとした日常が描かれています。

おすすめするポイント


蟲クンが主役です。無料配布ですので是非。

思い入れ、事前印象


去年の一月に半額で買ったEXTRAVAGANZA Complete Editionに入っていたもの。

公式で無料配布されていたもの。

感想(これより先はネタバレあり)

[ストーリー]

人気投票の一位と二位について書かれたもの。時期は蛹蟲編。エロシーンはなし。

五分くらいで終わる短い話。CGが最後に一枚ある。おまけ。

[まとめ]

ちょっとうれしいおまけ。