掲示板

俺は帰省中、親に寄生中。

もともと低い投稿頻度がさらに低くなると思われます。

エロゲやります

『粘液地獄 〜巨大ヌルヌル生物に汚された女学生!〜』感想

1104字 読了時間約3分

粘液地獄 〜巨大ヌルヌル生物に汚された女学生!〜

作品名 粘液地獄 〜巨大ヌルヌル生物に汚された女学生!〜
ブランド Atelier G/H
シナリオ 玉沢円
原画 さいとうつかさ
発売開始日 2017/5/26
定価 3800 税抜き

公式ジャンル

異形生物の姫様になってヌルヌルどろどろに犯されるADV
パッチやアペンド なし
ジャンル 抜きゲ
属性

凌辱 快楽堕ち 異種姦

触手 出産

クリア時間 約1時間
DMMダウンロード版 リンク

公式紹介

久年の時を経て、封じられたヤツラが蘇る!

何をするにも退屈を感じている少女【希美】
そんなある日の事、ふとした好奇心で神社の脇道に
入った彼女は獣の巣のような小さな穴に落ちてしまう
怪我することもなく穴の底に落下した希美
だがそこには巨大な蛙たちが蠢いていた
彼女の身体に無数の粘着質の舌や手が伸びていく…

想像を絶する恐怖と嫌悪
しかしそれは次第に禁断の快楽へと彼女を堕としていくのだった…

おすすめする人


異種姦が好きな人、ちなみにカエル、ナメクジ、ミミズでやんす。

思い入れ、事前印象


二年前の十一月に半額で買いました。パケ買いです。

 

感想(これより先はネタバレあり)

[ストーリー&エンディング]

プライドだけの高い女学生(もちろんカエルなどが大嫌い)がカエルに犯されて即堕ちして、ナメクジに犯されて即堕ちして、ミミズに犯されて即堕ちする話。

EDは四種で、カエルに食べられる、ナメクジに溶かされる、ミミズに貫かれるです。でも幸せならオッケーです。

最後の一つはカエルの姫になってほかの女を巻き込む。幸せそうでした。

 

プレイ時間は一時間と非常に短かったです。異種姦として(ほかにも当てはまるジャンルはあるが)、例えばヒロインに彼氏を付けたり、日常シーンを丁寧に書いたりして堕ちた後との変化、ギャップを楽しむのが醍醐味である。本作のヒロインは彼氏がいなく、短い日常シーンからわかるのはプライドが高い、カエルなどの動物が嫌い、BL好、だった。ちゃんと抵抗したのはカエル、ナメクジ、ミミズそれぞれ最初の一回だけでしたので。これらのどれも活かされませんでした。なんせ即堕ちだもの。

[エロシーン]

絵やシチュエーションは悪くない。個人的にカエルが一番良かったです。異種姦が好きなのに触手は受け付けないので。ちなみに今作の触手はミミズのことを指します。ナメクジの出産はあるのにカエルの産卵がないのはなんでですか。

エロシーンの出来自体は悪くないが、日常シーンの出来が良くないと、やはり意味がない。

[まとめ]

造詣があるとまでは言えないけれども、異種姦は好きなジャンルであり、そこそこの量の異種姦ゲをやってきたが、本作は評価できる部分はあるが、短い。コスパがよろしくない。