掲示板

大悪司プレイ中……これは長くなる(確信)

感想記事が複数たまってるのに課題が次々と……

生存報告6/7 やる気が……

 

『媚肉の香り 番外編「律子の溜息・由紀の香り」』感想

3月 19, 2021

792字 読了時間約2分

作品名 媚肉の香り 番外編「律子の溜息・由紀の香り」
ブランド エルフ
シナリオ 土天冥海
原画 市川小紗
発売開始日 2008/6/27
定価 1655 税込み
公式ジャンル AVG
パッチやアペンド なし
ジャンル キャラゲ
属性 なし
DMMダウンロード版 リンク


公式紹介

【律子の溜息】
深夜のリビング。通りかかった俺は律子に誘われ渋々ながらお酒を飲むハメに。そして極め付けは地下収納庫での出来事。その後は想像もしなかった二人の関係。全てはあの時から始まってたんだ…

【由紀の香り】
過去はどうにもできないけど、未来ならいくらでも自分で変えられる。だから由紀、俺と一緒に手を繋いで歩こう。くだらない連中の手が届かず、二人だけの幸せを見つけられる場所へ…

おすすめするポイント


律子さんが好きなら。由紀が好きな人はあまりいないと思うが、由紀が好きなら。

 

思い入れ、事前印象


2019年の八月のセールで買った。媚肉の香りのファンディスクなので買った。

 

感想(これより先はネタバレあり)

[ストーリー&エンディング]

由紀の香りと律子の溜息の二つのシナリオがあり、それぞれ、由紀エンドの続きと律子のIFルートとなっている。

由紀の香りは正直まったく面白くなかった。本編で最初は由紀がそこそこ好きだったが、バッドエンドで彼女に幻滅した人は私だけではないだろう。

律子の溜息は律子が気になっていた人にとっては結構面白いのではないだろうか。本編ではほぼ出番のなかった律子さんと親密な関係になれます。しかし、騎乗位を仕掛けてくるのは意味が分からなかった。また、沙耶と結婚するエンドは問題ないが、律子と結婚するエンドはさすがに沙耶も隆司もきついじゃないのかな。

[エロシーン&アニメーション]

実用性はほぼない。アニメーションも本編ほどよくない。

オチンチンスライスが唯一の見どころだろう。

[まとめ]

律子さんが気になっていた人はどうぞ。